クレジットカードに寄ってくる飲み屋のプッシーキャット

僕の会社の社長がバブリーでキャバクラや社員旅行で海外に行った時にカードのようなものを使って支払いを済ませているようで、始めはなんだかわかっていなくて、クレジットカードがなんなのかわかっていなかった。

でもアメリカンエクスプレスの会社はテレビのCMで見ていて、調べたら自分でも作れる事を知った。分割払いができて、現金がいらない、クレジットカード会社と提携しているお店ならカードで支払いができるのでクレジットカードをアメリカンエクスプレスで作ろうとしたが、1年に1度払う、年会費が何かひっかかってやっぱりやめるようにした。友達なんかと出かけた時に友達もクレジットカードを使っているのを見てまたなんだかいいなと思い、デートの時に使うとかっこいいかなと思いアメリカンエクスプレスのクレジットカードを作った。

その当時は20歳だったのだが、デートで支払いの時にお財布からカードを出し、スマートに支払いをした。長く付き合っていた彼女だが、学生の頃から付き合っていたので、就職して大人になったでしょ?感を出した。その時彼女は僕のカードを見て、びっくりしていました。あの時の顔は忘れません。でも長い付き合いなので逆に心配していました。
正直に憧れの気持ちから作った事は伏せて置いて、彼女に成長した自分を見せたかったと伝えると、彼女は喜んでいました。

その後、いい思い出も色あせてきてしまい、彼女とうまくいかない日々が続いて僕は飲み屋のお姉ちゃんと浮気をするようになりました。かなりいれこんでしまい、クレジットカードで遊んでいると、収入もあまりないので、すぐに限度額になってしまいました。
その飲み屋のプッシーキャットはお金がなくなると、さっさと他の男の方へいきました。やっぱり彼女がいい、でももう手遅れでした。それから僕は分割のお金だけが残り苦い思いをしながら、プッシーキャット関係とは関わらないようにしてます。
みなさんもプッシーキャットには気をつけて下さい。